「全員が親の任務までじゃないー」って言い放ちたい欠点

なぜこどもに虫歯が出来たら、父母の義務って眼で探るヤツがいるんだろうって、イライラしてしまう時があります。と言うのも、虫歯は歯の材質のスゴイって僕は確信しているからだ。

うちの長男なんてもう仕上げ磨きの年齢じゃないから、本他力本願で随時見てると「よし、手直し!」っていうほど適当な歯みがきだけど、有難い事業に14通年虫歯一本も無しの歯の体調優秀児です。けれども、次男はまだまだ僕が完璧に済ませ磨きを通していた3歳で初虫歯を経験してしまい、歯医者のリピーターだ。

カップルとも同じように育てて、おんなじ食事をして大人から虫歯桿菌がうつらないように頑張ってたのに、こういう変化…必須次男は男性の歯の材質の遺伝だと思うんです!!

世の中にはこどもの歯みがきが適当な父母がいるかもしれないけど、虫歯ありのこどもの父母が一律そんなヤツみたいな眼で確かめるのは真剣にやめてほしい…
もしもし次男が6歳くらいの時に上級で会った、見ず知らずの僕に
「母体、歯みがきちゃんとしてあげてくださいよ」って話しかけてきたおばあちゃん!!笑

今長男の友達の母体が
「うちの子虫歯が多くって、私の力不足だって改心してるのー」って言ってたのを聞いて思い起こした体験でした。胃腸が弱いとなかなか太れない。そんなときは酵素を補おう。